まんが 心を開いた日

   

ある日、マッサージに唸るご主人と共鳴し始めました。

私には鳴いてくれず、私が泣きそうです。


 - まんが

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。